駒形橋 (こまがたばし 隅田川・東京都墨田区、台東区) Back to List Back to Home

(最終更新日:2002/6/14)

 震災復興橋梁のひとつ。3径間のアーチ橋で、側径間が上路式、中央径間が中路式となっている。背の高い中央径間から橋脚を経て側径間へと続くアーチ曲線の組み合わせは、末広がりの安定感をみせる。

緒元(1)
橋長149.1 m
幅員22 m
竣工昭和2年6月
施行主体復興局
設計岩切良助(復興局橋梁課)
橋桁製作汽車製造(株)

参考文献
(1) 伊東孝、東京の橋
(2) 土木学会、日本の近代土木遺産

figure01
図-1:左岸下流側から。

figure02
図-2:橋灯。

figure03
図-3:中央径間のアーチリブ。

figure04
図-4:上部構造。

figure05
図-5:左岸側径間のアーチ部。

  Page Top Back to List Back to Home
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO